40代オヤジの音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サドル交換の話

<<   作成日時 : 2009/04/12 18:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

安いギターの音質向上のため、比較的手軽にできるのがこのサドル交換。
本日は5年前に約27,000円で買った、MORRIS F-12のサドルを交換してみました。

■今回交換するサドルは、グラフテック社のTUSQ(人工象牙)で型番はPQ-9200-C0。楽天のショップで送料別で1個600円。ANTIQUE NOELの交換用とあわせて2個購入↓
画像

画像


■まずは弦を緩めて、オリジナルのサドルをはずす。ついでに、サドル底面とブリッジがピッタリはまるよう、溝の中のゴミをエアダスターで清掃↓
画像


このとき、いやな予感が・・・。
そう、この安物のF-12のオリジナルのサドルを外すと、てっきり廉価版のギターに採用されているプラスティック製サドルと思いきや、どうやらTUSQ製のようでした。

うーん・・・、せっかく音質の向上を期待したのに、これではあまり意味ないなぁと思いつつ、経年による劣化と弦高を少し下げるという目的で、サドル交換を継続することに決定。

■オリジナルのサドルと重ねて、大まかに削るラインを鉛筆で書く。↓
画像
画像


■#100の粗いヤスリで、底面が斜めにならないようにひたすら削る。(指はかなり痛くなる・・・。)↓
画像



■オリジナルのサドルと、ほぼ同じ大きさまで研磨が完了。1弦側の弦高を少し下げたいので、オリジナルより0.6〜0.8mm程度低くなるように研磨↓
画像

画像


■調整した新しいサドルをF-12にセット。オリジナルのサドルとかわらずピッタリはまる↓
画像

画像


■1弦側の弦高を計測すると、ほぼ2.0mmでいい感じ・・・。
画像


【実際に弾いてみると】
1弦側の弦高を低くすることで弾きやすさが向上しましたが、サドル側のテンションが下がることで、音質の変化が感じられました。もともと同じ素材のサドル交換なので、音質の変化は期待していなかったのですが、全体的に明るく硬めのカラッとした音質になったと感じられました。

今度はエンドピンを交換してみようと思います。



弦振動のロスを軽減し、サスティーンを増大させます!当店オススメのオリジナル商品です♪ロック式ローラーサドルTOMブリッジ DX ゴールド☆送料¥160可☆
TOP Guitars
 御覧頂きまして誠にありがとう御座います。  当店のオリジナル商品、ロック式ローラーサドルチューンオ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ
なかなか細かい作業ですね
僕も持っているタカミネの弦高を変えるべく削りましたが、ブリッジに埋もれそうなくらい削ってしまい冷や冷や
もんの経験をしました。結果オーライでしたがエンドピンでも音は変わるんですね
さて、ZODI師は押尾さんのゆっくり系の曲のCOVERが多いですが、私は非常に苦手です。勢いでごまかせませんし押弦を覚えるのも大変で、しかもニュアンスまでとなるとセンスも問われます新しい曲にチャレンジするときの練習法や意識していることはありますか?(ZODI師流の、、)
oniku32
2009/04/13 23:17
>oniku32さん

どーも。
onikuさんもサドル加工しましたか〜。エンドピンの交換は、サドル交換ほどの変化はないらしいですが、素材による音質の変化があるそうです
ところで、新しい曲にチャレンジするときの練習方法や意識していることですが、まずは「楽曲のイメージを頭に叩き込む。」つまり、通勤電車の中で、チャレンジする曲を何十回(たぶん百回は超えてると思います)と再生して、譜面を見ただけでそのパートの音が思い出せるように記憶します。そのあとは、譜面を見ながら少しずつ音をさがしていきます。簡単な曲では一ヶ月ぐらいでほぼ完成しますが、さらに弾き込んで、3ヶ月ぐらいでほぼ納得できるレベルになるかと思います。

あと、意識していることは「音楽になっているか」ということで、ただコピーして「棒弾き」では楽しくないので、メロディーが歌っているか、伴奏部分はちゃんとそのパートの楽器っぽくなっているかなどを意識しています。少々ミスっても、音楽として成り立っていることが大切だと思っています。
kyotozodiac
2009/04/14 21:58
なるほど〜〜
練習に入る前から、イメージ作りがあるんですね。弾きこんで3ヶ月ですか〜〜(ZODI師でも〜〜)
一通りできたら、「はい!できました!」じゃないんですね!僕はここで9割完成ってな意識がどこかにあったような気がします。
音楽になっているか?ここは弾き込みの意識としては凄く大切な部分なんでしょうね〜
ZODIさんのメロは確かに、曲全体の流れを感じることができて、それが響くんでしょうね!参考になりました。腕はありませんが、コピることばかりに気が行っているように思います。音楽としてみれるように、練習します。有り難うございました
oniku
2009/04/14 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
サドル交換の話 40代オヤジの音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる