40代オヤジの音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 使用弦の話・・・。

<<   作成日時 : 2009/05/04 22:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は弦の話です。

私はどちらかと言うと、使う弦はあまり浮気はせずに、一度気に入ったものを使い続けるタイプです。

今日は、普段使用している弦を紹介します。

■ELIXIR NANOWEB LIGHIT(.012-.053)ANTI-RUST
練習用のアコギ(MORRIS)やOVATION ELITE 1868に使用している弦です。普通の弦は、張ってからすぐに死んでしまいますが、このエレクサーはとても長持ちします。コーティング弦のややこもり気味な音色を嫌うかたもおられるようですが、私はとても気に入っています。近所の楽器店では2,000円程ですが、1.2弦はサビ止め加工がされているので、サビに強くピッチも普通のプレーン弦に比べて長く安定します。
画像


■ELIXIR PHOSPHOR BRONZE NANOWEB LIGHIT(.012-.053)ANTI-RUST
このフォスファーブロンズ弦は「フォルヒ」に使用しています。もともとフォルヒを購入した時点では、エリクサーのフォスファーブロンズ弦が張ってあるのですが、購入後に初めて弦交換をして、上述のブロンズ弦を張ってみたのですが、巻き弦の輪郭(ブライトさ)がイマイチで、以降、フォルヒには必ずこの「フォスファーブロンズ」を張るようにしています。ノーマルのセットは、プレーン弦はアンチラスト(サビ止め)でない弦ですが、このセットは普通の1.2弦に加えて、アンチラスト弦の1.2弦がセットされていて大変お得です。
画像


■ELIXIR NANOWEB SUPER LIGHIT(.009-.042)ANTI-RUST
フェンダージャパンのストラトに使用している弦です。アコギでエリクサーが良かったので、エレキ弦も使っています。ただし弱点は「切れやすい」こと。以前、バンドの練習前に張替えて行きましたが、練習中に3弦が切れてしまい、高価な弦なので、かなりショックでした。それ以外は、巻き弦の寿命が非常に長いので、クリーントーンのバッキングなどは弦の張替えをせずに、かなり長く使える音色を保てます。
画像


■ERNIE BALL SUPER SLINKY(.009-.042)
エレキギター用の弦として、高校時代からずっと使用している弦で、かれこれ25年ほど使い続けています。最近はエレキギターをあまり弾かないので、上述のエリクサーを使用していますが、エレキギター弦は、この弦が一番信頼できます。しかし、昔に比べて随分安くなりました。
画像


このほか、タカミネのエレガット(NPT-110N)用にはEXPのコーティングガット弦を使用していますが、以前はダダリオの「PRO-ARTE」でした。ガット弦は、イマイチよく分かりませんが、また色々使ってみたいと思います。





DUNLOP エレキギター弦 DEN2056 10's Lighit Top
JimDunlop

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
使用弦の話・・・。 40代オヤジの音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる