40代オヤジの音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS FISHMAN / RARE EARTH BLEND の電池交換

<<   作成日時 : 2013/07/14 18:25  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2年前の夏に購入したアコギ用ピックアップ 「FISHMAN / RARE EARTH BLEND」の電池交換の話です。

いろいろなブログなどでこのピックアップの電池交換について書かれていますが、日本製の互換タイプの電池ではサイズが微妙に合わず電池フォルダから抜け落ちたり、うまく動作しないというレポートを見かけます。

画像


↓オリジナルの電池「LR44」
画像


事前にいろいろブログで下調べをしたのですが、主にこのような内容です。

1. オリジナルの電池は「LR44」というボタン電池が2個入っている。
2. この 「LR44」の型番に対する日本製の互換タイプは「SR44」という型番。
3. しかし日本製の「SR44」は富士通製がサイズ的にはほぼ適合する(パナソニックやマクセル製は適合するか不明という情報も・・・)

しかし富士通製はAmazonでも1個500円程度で送料を入れるとかなり高額です。ヨドバシカメラでも430円ほどで、取扱い店舗も限られます。 本日たまたま近所の電気店で見つけたマクセル製のSR44が2個入りで680円と安く売られてたので、ダもとで試しに購入してみました。

↓マクセル製の「SR44」
画像


さっそく取り付けてみると、オリジナルの電池「LR44」と比べて、マクセル「SR44」の高さはやや低く、電池ボックスに入れても、微妙な隙間があり、ピックアップの電源が入ったり入らなったり不安定な動作になります。しかし、電池ボックス部分の両端を指で挟んでやるとうまく通電はするようです。

画像


そこで考えたのが、電池ボックスそのものを「指で挟んだ状態」にしておくことです。考えたのがこれ!100均で売っている「結束バンド」で電池ボックスを縛ることを思いつきました。

画像


↓電池ボックスを外側から囲むように縛ります。
画像


↓結束バンドの不要な部分をカットします。
画像


↓完成
画像



マクセル以外でも「SR44」の互換電池で隙間が開くようでしたら、このように結束バンドで縛ってみるのもよいかもしれません。ご参考までに・・・。

電池替えたので録音してみました。






FISHMAN Rare Earth Blend アコギ用ピックアップ フィッシュマン ハムバッキング+コンデンサーマイク
chuya-online
FISHMAN Rare Earth Blend アコギ用ピックアップ【レア・アース ブレンド】ハム


楽天市場 by FISHMAN Rare Earth Blend アコギ用ピックアップ フィッシュマン ハムバッキング+コンデンサーマイク の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FISHMAN / RARE EARTH BLEND の電池交換 40代オヤジの音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる