戦場のメリークリスマス録音してみた・・・。

私のYoutubeチャンネルを登録いただいてる方からのリクエストがきっかけで、この「戦場のメリークリスマス」を弾き始めて、もうすぐ一年が経とうとしています。

今回はヤイリに取り付けたピックアップのFISHIMAN RARE EARTH BRENDを使用しての録音でLINE6 PODやZOOM A2.1uなどのデジタル系エフェクターを使用せず、ARTのチューブプリアンプ(Tube MP StudioV3)ではどんな音で録音できるかを試してみました。

画像


結果は、「ギター → Tube MP StudioV3 → オーディオインターフェイス」より「ギター → オーディオインターフェイス」の方が、ノイズも少なくいい音でした。 これ、お気に入りのプリアンプなんですが、最近ノイズが気になって出番があまりありません。


で、今日の使用機材一覧です。今回、 Cubase Essential 4に付属のエフェクト「Rotalyなんとか」という、いわゆるハモンドオルガンなんかに使用されるレスリースピーカーをシミュレートしたものを初めて使いました。 コーラスとはまた一味違って、なかなかぶっとい音が作れるようでした。

リズムキープが難しい曲なので、ドンカマ(メトロノーム)を聴きながら録音しましたが、演奏は、まだまだYoutubeにアップできるほどではありません・・・いつになるやら (T0T)

■録音日 : 2011年12月10日
■使用ギター : K.Yairi NY-K7(MAH)
■MIC : none
■PickUp : FISHIMAN RARE EARTH BREND
■MIC PRE AMP : none
■AUDIO INTERFACE : E-MU 0404 USB
■RECORDING SOFTWEAR : Cubase Essential 4
■VST EFFECT ; Gate/Comp/Limmiter, KR-Reverb FSR121, Classic Reverb,
Classic Chorus, KR-Delay,Rotaly simulator
■MASTERING SOFTWEAR : SONY Sonic Stage Mastering Studio
■FILE CONVERT SOFTWEAR : CDex + LAME







STEINBERG CUBASE ELEMENT 6
スタインバーグジャパン
2011-06-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STEINBERG CUBASE ELEMENT 6 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

コップ
2012年01月20日 21:27
感動しました!
kyotozodiac
2012年06月09日 16:19
>コップさん

超、遅レスすみません。コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック