自宅レコーディングの味方・・・。

画像


自宅レコーディングに「Cubase Artist 6.5」を使用していますが、パソコン上ではマウスやショートカットキーなどによる操作をしています。

ところが、ミックスダウン作業などで、同時に二つの操作を行ったり、パンの設定を少しずつ変えていく場合など、マウスを中心とした操作では少々つらい場合もあります。

そこで、今回導入したのが、Steinberg社のCubase用フィジカルコントローラー「CMCシリーズ」です。

Cubase画面上で操作するボタンやフェーダーなどを、実際に指で操作できるコントローラーにしたものですが、たまたまCubaseユーザー限定の優待割引キャンペーンが2012年6月末まで実施(2012年7月現在、9/30までキャンペーンが延長されているようです)されていたので購入しました。

CMCシリーズには6種類のタイプがラインナップされていて、今回購入したのは、Cubaseのチャンネルセクションをハードウェア化した「CH」です。

画像


これが、使ってみるとなかなか快適で、作業もはかどりそうです。 画面と違って、実際のツマミやボタン類に囲まれるマニアックなうれしさも、機械好きの私にはうれしいものです。 また、優待キャンペーンも2012年9月30日まで延長されたようなので、できればもう一台、「AI」も欲しいなと思っています。




steinberg スタインバーグ / CMC-CH Channel Controller
イシバシ楽器 WEB SHOP
CH CHANNEL CONTROLLERCubase のパワフルなチャンネルセクションをハードウェ


楽天市場 by steinberg スタインバーグ / CMC-CH Channel Controller の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







Cubase 6.5 Series徹底操作ガイド (THE BEST REFERENCE EXTREME)
リットーミュージック
藤本 健

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Cubase 6.5 Series徹底操作ガイド (THE BEST REFERENCE EXTREME) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック